無理なく、怪我せず、愉しんで

 

月1回のサンデー・オープン・レッスン。平日は仕事でレギュラーコースに通えない方、また気軽に行けるときだけ参加したい……という方のために非会員でも参加OKの一回完結型のセミナーを月1回催しています。

昨日は対武器技法の中から比較的遭遇しやすいパターンで覚えやすいシンプルな技法をレッスン。その前に得物の使い方をマスターしてもらうために剣術の基本を木刀を使って稽古してもらいました。何でもそうですが、まず使い方を知らないことには何も出来ませんからね。ただ得物持って振り回すだけでは意味がない。正しい使い方を知ってこそ、はじめて護身術として役に立つということです。

この日曜セミナーも中高年層の方が多いです。実戦護身術『剣』は東京本部もそうですが、地に足がつけて人生をまっとうに歩まれてる中高年層が比較的多いですね。カリキュラムも無理のない内容で、あまりシンドいことはしないようにしてます。前々回は女性がちょっとしたアクシデントで足を痛めたり、中年の男性がグラップリングで過呼吸になりかけたりしましたので、この日曜セミナーではなるべく無理のないメニューでやるように心がけています。

稽古に来て怪我はしてほしくありませんし、しんどくて辛い思いもしてほしくありません。楽しく笑顔で学べる場にしたいものです。皆さんそれぞれお仕事もお忙しいことでしょうし、家族のこともあるでしょう。指導者としてはやはり生徒さんの明日のことまで考えたうえで指導せねばならんと自戒する次第であります。それは先日北海道で武田宗家から受けた教えでもあります。

そんな感じで月1回、日曜午後にオープンレッスンやっていますので、中高年の方々、どうぞ安心してご参加ください。個々の進歩の度合いに沿って無理なく護身術を身に着けましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です