羽生結弦選手に学ぶ人間力

 

羽生結弦選手が怪我から復活して見事金メダルをとったのは周知の通りですが、その氷上での演技の完成度の高さはもちろんのこと、彼の他人に対する応対の仕方一つ一つが正に称賛に値するものだと感じました。

ここまで全てにおいて出来が良いと同性としては嫉妬もしたくなるもんですが、嫉妬すら感じない(笑)。心から拍手を送りたくなるのは彼の人間としての完成度の高さなのでしょう。

応援してくれるファンへの気遣い、謙虚さ、後輩・スタッフへの気配り、選手としての心の強さ….挙げればキリがないぐらい全てにおいて素晴らしい。神対応ですよ。息子のような年齢ですが、いち人間として見習うべきと心得ます。

 

どこかの失言の多い政治家のセンセー方、少しは羽生選手を見習っては如何でしょう?(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です