最高の護身術とは?

先週のベーシッククラスに40代サラリーマンの男性が体験に来られたので、まず最初に『剣』の護身の心得を説法してみました。


★自ら争いの種をつくらない
★怒りをおさえ常に平常心を保つ
★争いを仕掛けられても回避する
★謝って相手の気が済むなら謝る

…等など。特に最後の謝るという行為。男同士だとどうしても闘争心に火が付き、負けてなるものかと相手を打ち負かそうとしてしまうが黒木代表は、

 


「謝って済むなら謝ればいい。それで 争いを防ぐことが出来れば最高の護 身術だ。頭を下げたからといって人 間の価値は下がらない。」

  


と事あるごとに我々に教えてくれましたが、これは出来るようで中々出来るものではない。如何に自分自身を冷静にコントロールできるか?それが問われるんだと思います。戦わずして勝つ。これこそ最高の護身術です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です