他人の言うことは当てにならない

メジャーリーグで大谷翔平選手が素晴らしい活躍をしているのは今更ここで申し上げるまでもありませんが、彼がメジャーリーグに挑戦すると発表したとき、多くの評論家先生方が

 

二刀流はやめたほうがいい。絶対通用しない。

 

などと非常に手厳しい意見を述べておられました。またメジャーデビューしたオープン戦でも全米メディアが、

 

高校生レベル。マイナーで出直したほうがいい。

 

などとこぞってこき下ろしてましたが、どうでしょう、そんな下馬評を一気にひっくり返す目覚ましい活躍ぶりです。批評家の意見などアテにならんもんですね(笑)。まあね、だいたい他人の言うことなんて無責任なもんなんでアテにしてはいけません。自分が信じた道を貫く信念があれば、そんなものはただの雑音にしかすぎません。大谷選手でもイチロー選手でも、自分のやり方は変えなかった。誰が何と言おうと。だから唯一無二の存在になったんでしょう。

 

まだ始まったばかりなので、30試合一通り回らないと何とも言えません。スランプに陥って砂を噛む思いをすることもあるでしょう。しかし大谷選手は大リーグ史上に残る名プレーヤーになりそうな気がします。まあ、この私の意見も全く根拠がないのでアテにはなりませんが(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です