全力疾走の5日間

学校プロジェクト5days最終日は大阪支部から盟友・西井支部長が応援に駈けつけてくれ超盛り上がって有終の美を飾ることが出来ました。


半分講義と半分実技という初の試みで臨んだ今回のプロジェクト。フタを開けるまでどうなるか不安なところもありましたが、子どもたちには概ね評判良かったようです。


しかし5日間連続は体力的に結構堪えましたが、色んなタイプの生徒たちと濃密な触れ合いが出来たことは非常に楽しかったし得るものも大きかったです。

それに中学生って皆んな凄いなと。それぞれが一人ひとりとてつもない可能性を秘めてます。未完の大器がたくさんいます。導き方ひとつで素晴らしい未来が開けるんじゃないかと。


いつの日か、この子たちが成長して大人になった時に私が伝えたことが少しでも心に残っていて、彼らの人生の後押しになれば幸いです。

最後の講義も熱く語る!超絶面白い授業!

実技でもいちいち生徒たちに熱く語りかける。金八先生を全シリーズ全回観尽くした超金八フリークの影響が(笑)。護身と同時に人生についても語りまくる!

頼りになる西井支部長がいてくれたので安心して指導に打ち込めました。剣護身術唯一無二のキック力をもつ鋼鉄の男の模範キックを進んで受ける勇気ある柔道部のKくん。なかなか元気あって面白い奴でした。

最後のエスケープランまで全力で付き合ってくれた盟友に感謝!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です