ルーツから得る解答

先週金曜は大野参段に神戸まで出張って頂き大東流合気武道の稽古会。二ヶ条立合を中心に3時間みっちり。久しぶりの柔道場で広々と遠慮なく稽古できて非常に充実しました。嬉しくて必要以上に回転受身で飛びまくったんで翌日全身筋肉痛(笑)。しかし色々と柔術技について得るものが大きかったので収穫大であります。

我々のルーツである大東流には数々のヒントというか解答が秘められてます。足捌き、動線、身体の遣い方などなど。それらを学ぶことは本当に楽しいし、また会得することで『剣』の技にも還元できる。今回も色々と宿題を頂いたので次回までにしっかり練り上げていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です