剣の理合を生かす

先週土曜のキッズクラスは前日の大東流合気武道の稽古会に三重からお越しになっていた大野参段に途中交じって頂き子どもたちに特別稽古をつけてもらいました。

  

剣の理合を生かした大東流の柔術護身技の稽古は非常に面白く私自身も勉強になりました。どもたちも大変楽しかったようで今日出席した生徒たちはラッキーでしたね。


剣護身術はその名の通り、剣の理合を基本としています。だからキッズクラスでは剣術の基本稽古でその理合を学ばせるようにしてるのですが、今日はその発展的技法をいくつかご教授頂き大きなヒントを得たので今後の稽古に生かしていきたいと考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です